サービスメニュー

OUR SERVICE

リアルターの主なサービスは下記の3つです。

コンサルティング

consulting

私達リアルターでは、大阪府下の不動産に特化してあなた様が本来得られるべき利益の最大化を実現させるコンサルティングを行っています。

その内容は、

・貸店舗事務所の空室対策
・競売回避の為の任意売却

に特化したコンサルティング。

貸店舗事務所など事業用賃貸物件では、飲食や物流はもちろん、医療・介護・保育などの福祉系の方からのご相談も数多くお受けしておりますので、事務所ビルや店舗物件の空室でお困りのオーナー様には、より早く空室を解決する為の提案をさせていただくことができます。

競売回避の任意売却では、オーナー様の「住み続けたい」や「より高く売りたい」といったご要望にお応えできるように、大阪に根差したネットワークのフル活用と販売活動を行っています。

費用は成果報酬制

不動産コンサルティング費用は成果報酬制としています。

つまり、あなた様と事前に取り決めた相応の利益・メリット・結果などが出なかった場合、不動産コンサルティング費用を一切頂戴しておりません。

あなた様が、

事業用物件を貸したい
又は
不動産を高く売りたい

とお悩みなら、電話無料相談(平日9時~21時迄)を受け付けていますので、まずはお気軽に電話下さい。

但し、このサービスを受けて頂けるのは、リアルターが本領を発揮できる大阪府下の不動産をご所有されている方やお探しされている方に限定させていただきますので、予めご了承ください。

又、電話が混み合って繋がらない場合は、下記のお問い合わせフォームから希望条件等を送信していただければ、担当者より24時間以内に改めてご連絡させていただきます。

第二の専門家意見 

Second opinion

一方、リアルターでは成果報酬型コンサルティングとは別に、不動産コンサルティングマスターと賃貸不動産経営管理士による不動産に関するセカンドオピニオンサービス(有償)も行っています。

例えば、あなた様が癌などの深刻な病気になった時、主治医以外の医師にも意見を求めるのと同じように、不動産についても「昔からの取引(相談)先があるけど、なかなか問題解決ができずに第三者の専門家の意見を聞きたい」という時の収益物件オーナー様向けのサービスです。

セカンドオピニオンであなた様が得られるメリットは、

賃料収入を最大化させる解決策を入手できることです

つまり、

・あなたの物件が現在、どこでどう広告されているか?
・競合が仲介業者へ出している広告料の額は?
・競合物件の設備状況や募集条件は?
・競合する類似物件は近隣に何件あるか?
・あなたの物件の適正家賃は?
・あなたの物件が狙うべきターゲットは?
・空室が埋まらない原因は何か?
・売却するならいくら位で売れそうか?
・賃貸需要の見込める地域か?
・お金をかけずにできる空室対策の方法は?

など、市場調査に基づいた空室対策意見書を手に入れることができ、あなたがお任せしている業者さんからの報告や提案と比較し、長期間の空室を解決するのに役立てることができます。

このセカンドオピニオンサービスは、あなた様の現在の取引先からリアルターへ乗り換えていただく事を目的とせず、あくまで中立な第三者の専門家としてのアドバイスにつき有償となりますが、相談後の売り込み等は一切ありませんので、割り切ってご利用いただけるのもメリットです。

セカンドオピニオンのサービス提供は、基本的にEメールやFAX、郵送などで行いますので、全国対応としています。

費用:298,000円(税別)

セカンドオピニオンの費用は全国どこでも1件あたり298,000円(税別)で受けていただく事ができますので、

下記のお問い合わせフォームから題名に「セカンドオピニオン希望」と書いて、ご相談内容を送信して下さい。

相談内容の確認後に担当者よりEメールにて、セカンドオピニオンによってあなた様が得られるメリットの概要、お申込書、その他の必要情報およびお支払い方法をご提示させていただきますので、ご納得いただけましたら、お申込書をプリントアウトしてご署名捺印いただき、FAXまたは郵送にてお申込みしていただきます。

ザ・リアルター・ゴールド

realtagold

不動産コンサルタント・リアルターでは、サラリーマン大家さんの育成と支援を大阪府下の収益物件に特化して行っています。ここでは、初心者の方でも小さく始めて、徐々にステップアップしていきながら、1年以内に月額家賃収入30万円を実現させるための会員制サービスを構築しています

ザ・リアルター・ゴールドについて詳しくはこちらをクリック

お問い合わせはこちら

お電話でのお問合せは

TEL:072-350-5725

メールでのお問合せは

 ←記入された内容を再確認のうえ、チェックを入れて送信して下さい